メールマガジン/ファーストニューズ メールマガジン ファーストニューズとは? メールマガジン 購読について メールマガジン 投稿について メールマガジン バックナンバー メールマガジン 広告代理店の皆様へ
メール配信システム「トライコーン」 メール配信ASPシステム「アウトバーン」 カンタンWEB用CRMシステム「クライゼル」 インターネットマーケティングオペレーションサービス「アイモス」 ソーシャルメディア投稿管理サービス「コトシロ」 eメールマーケティング「エクスロード」 顧客獲得支援「ブルバード」 メールマガジン「ファーストニューズ」 メールフォーム作成ASP「マルチフォーム」 メールマーケティング辞典 モバイルマーケティング用空メールシステム「カラメル」 Eメールポータルサイト「コルタ」  メール配信システム
メール配信システムもCRMももっとやわらかく トライコーン
copyright 1996-2010 メール配信システム


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┌┨  F I R S T N E W S f o r y o u r I N T E R N E T L I F E  ┠┐
│┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛│
│ FIRST NEWS Japanese Edition powered by TRICORN Corporation since 1996. │
│                                    │
└─────────────────────┐ 2005年9月30日(金) 1000号 │
                      └ http://www.firstnews.com/  ┘

┏━┓ ┏━┓ ┏━┓ ┏━┓ ┏━┓    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃フ┣━┫ー┣━┫ト┣━┫ュ┣━┫ズ┣━━━━┫1┣┫0┣┫0┣┫0┣┫号┃
┗━┫ァ┣━┫ス┣━┫ニ┣━┫ー┣━┛    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
  ┗━┛ ┗━┛ ┗━┛ ┗━┛

サイトを紹介しつづけ約 9年。とうとう記念すべき 1,000号。そこで、最初で最後の
暴挙ですが、サイト紹介無しという形でお届けです。その代わりの特別企画は、ファ
ーストニューズを生み出した謎の創刊者である波木井氏と、その影響力を今も残す伝
説の編集長であった横佃氏へのインタビューで締めといたします!

皆様と共に歩んだファーストニューズの裏側を、皆様にも楽しんでもらえましたら嬉
しいです。

┏━━━━━━━━━━┓
┃伝説の編集長 横佃氏┃
┗━━━━━━━━━━┛

┏◆最初に、ファーストニューズが1000号を迎えた感想をヒトコトお願いします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 みなさまお久しぶりです。はじめましての方ははじめまして。
 2代目編集長・横佃埴幸です。この名前を名乗るのも久しぶりです。

 ファーストニューズ1000号おめでとうございます。
 世界の王などはるか後方ですねえ。すごいすごい。
 田中幸雄の通産打点とだいたい同じくらいですね。すごい。
 この勢いで10000号まで突っ走ってください。

 え? なに?


┏◆編集に関わり初めて最初に思った事を覚えていたら、正直に教えて下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 世の中には何か言いたい人がたくさんいるんだなあ、と思いました。
 あと、うちのパソコンもうちょっと処理速度速くならないかなあ、とか
 常時接続したいなあ、テレホーダイの時間しか仕事できないのはつらいなあ、とか。


┏◆編集で驚くほどの数のサイトを見てきたと思いますが、そんな自分にヒトコト
┃ 感想をお願いします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 投稿数が少ないときにちょっと喜んでたのはまだバレてないから安心しろ。


┏◆投稿サイトの影響を受けて新たに興味を持った事や思わず読みふけってしまっ
┃ たような事はありますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コラム系のサイトはけっこうバックナンバー遡って読んじゃったりしましたね。
 なかなか考えさせられる文章とかもありましたし。
 まあ、そこで「俺の人生こんなことでいいのか」とか影響されて、
 本業をジョブチェンジすることになったのかもしれません。
 幸い今はやりたい仕事をさせてもらっていますが、
 安定度は転職前よりかなり減ってしまっています。
 今後私がのたれ死んだら、それはファーストニューズのせいということでひとつ。


┏◆皆様から頂くメールは本当に嬉しいものですが、
┃ 意見や感想で印象に残ってる言葉などはありますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いやあ、本当に嬉しいものでした。今でも全部、保存してありますよ。
 いちばん印象に残っている言葉は「ファーストニューズは下から読む」ですかね。
 でもこれって編集後記ライターの立場ではうれしいですが、
 編集長としては微妙ですね。
 いや、それでも嬉しかった。メールくださったみなさん、ありがとうございました。


┏◆ファーストニューズにまつわる、うっかりどっきり失敗談をきかせてください。
┃ (私は発行日の日付を間違えて記載したまま発行したことがあります…猫田談)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行日の日付なんて可愛いもんですよ。
 私は広告を掲載し忘れたことがあります。その節はすいませんでした。

 あと、編集しなければいけない号が残っているのを忘れて
 アフリカ旅行に出かけてしまい、
 アンゴラでそのことに気づき、ザンビアでインターネットカフェを探して、
 ナミビアから日本語フォントを取り寄せてもらった
 という夢を、グルジアで見たことはないです。
 ここで問題。アフリカじゃないのはどこ?


┏◆282号の編集後記で書かれてたホームランボール。
┃ その後捕れた事はあるのでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 残念ながらまだです。
 でもウチの箪笥の上には、関根(ピッチャー)が投げて、
 ニール(バッター)が空振り三振して
 野口(キャッチャー)が捕ってベンチに引き上げる際に
 一塁スタンドに投げ込んだのを、
 私・横佃(ウォッチャー)が華麗にジャンピングキャッチした「三振ボール」が
 飾られています。


┏◆ところで、最近凝ってる事や気になってる事は何かありますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 こないだ引越をして気がついたのですが、
 『代打屋トーゴー』全25巻のうち23巻だけ欠けていて、
 すごく気持ち悪いのです。どなたか譲ってください。


┏◆読者の方が直接会う事のなかったお二人について、声・形に興味をお持ちの方も
┃ 多いと思います。簡単で構いませんので、「波木井さん」について、言葉で表現
┃ して下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ビルの魔人。


┏◆本日の配信をもってファーストニューズも最後となります。
┃ ここで締めとしてヒトコト。
┃ あなたにとって「ファーストニューズ」とは何でしたか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「インターネットっていろいろあって面白いなあ」
 と思わせてくれたものでしょうか。
 読者のみなさんも、ファーストニューズを通じて、
 そう思っていただけていたのなら 幸いです。

 卑近な話をすれば、会社勤めを辞めてフリーになってから
 はじめてもらった定期的な仕事です。
 毎月の安定した収入をありがとうございました。
 今の仕事が苦しくなったときにはまた編集長に返り咲きさせてください。

 ということで、またファーストニューズでお会いしましょう。横佃でした。


 え? だから、なに?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━┓
┃謎の創刊者 波木井氏┃
┗━━━━━━━━━━┛

┏◆最初に、ファーストニューズが1000号を迎えた感想をヒトコトお願いします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1996年9月23日に創刊号を配信してから本日の1000号の配信まで、
 足掛け9年間。思い返せば楽しく苦しい日々でした。

 ファーストニューズのコンセプトを考えついてから、手探りでコツコツと
 ホームページをつくりはじめ、一般に公開して読者を募集しつつ、投稿を
 募集し、今度は投稿されたホームページすべてに目を通してから、メルマ
 ガの形に編集し、配信システムを開発しメール配信し、しかも広告営業も
 して、読者や投稿者からのメールに返信する毎日でした。当時は一人です
 べての作業を行っていましたから、本当に寝る暇も惜しんで作業しました
 ね。僕の生活すべてがファーストニューズでした。
  
 ファーストニューズの読者の皆様、いままでありがとうございました。
 編集に携わってくれた方々もありがとうござました。
 最後に、ファーストニューズそのものへ、長い間、ご苦労様でした!


┏◆創刊当時を思い起こして一番最初に思い出す事って何ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 創刊秘話というほどのものではないですが、メルマガに名前をつけるときに
 いくつか候補がありました。でも、単にドメイン名が空いていたという
 理由だけで、ファーストニューズという名前になったことかな(笑)。


┏◆びっくりするほどたくさんの方に読んで頂いたファーストニューズですが、
┃ 読者が 1万人 2万人 3万人…と増えていった時は、どんな気分でしたか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1997年当時は、万単位で配信しているメルマガが非常に少なかったこともあり、
 よく広告収入の皮算用をしましたね(笑)。


┏◆振り返ってメールマガジンを発行していて「良かった」と思う事は何ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ファーストニューズを媒体として、ネットで活躍されている多くの方々と
 友人になれたこと、そしてトライコーンという企業を設立するきっかけに
 なったことです。


┏◆皆様から頂くメールは本当に嬉しいものですが、意見や感想で印象に残ってる
┃ 言葉などはありますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 創刊当時は、日本語版と英語版の二つのファーストニューズを発行していました。
 忙しくなってきたので、英語版のファーストニューズを休刊したのですが、
 そのときに世界各地の読者から配信を継続してくれという
 メールをもらったことですね。中には、代わりに配信をやらせてくれ、
 というメールもあってネットのもつ影響の大きさに感動しました。


┏◆ファーストニューズにまつわる、うっかりどっきり失敗談をきかせてください。
┃ (私は発行日の日付を間違えて記載したまま発行したことがあります…猫田談)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 失敗はあまり頭にないですね。。。
 あったかもしれませんがもう忘れてしまいました(笑)。


┏◆その昔、妙に凝っていた点取り占いについて今ヒトコトどうぞ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あゝいい匂いだたまらない ○ 9点。


┏◆ちなみに、最近凝ってる事や気になってる事は何かありますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 沈没船の宝探し、と、ファーストならぬラストニューズの配信。


┏◆読者の方が直接会う事のなかったお二人について、声・形に興味をお持ちの方も
┃ 多いと思います。簡単で構いませんので、「横佃さん」について、言葉で表現し
┃ て下さい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横綱。


┏◆本日の配信をもってファーストニューズも最後となります。
┃ ここで締めとしてヒトコト。
┃ あなたにとって「ファーストニューズ」とは何でしたか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 僕のネット人生そのものでした。

 ファーストニューズのおかげで無から何かを作る楽しさ、厳しさを、
 身をもって知ることができました。
 ファーストニューズがなければ、今の僕は存在していなかったと思います。
 これからもファーストニューズを生み出したパワーを忘れずに、
 新しいことにどんどんチャレンジしていきたいと思っています。
 ありがとう、ファーストニューズ!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┓ ┏━┓
┃お┣━┫ら┣━┓
┗━┫知┣━┫せ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┗━┛ ┗━┛

ファーストニューズ購読のためにご登録いただいているメールアドレスは、最終号と
なる1,000号を配信した後、2005年9月30日をもちまして配信用リストから全て削除さ
せていただきます。

┏━┓ ┏━┓
┃編┣━┫後┣━┓
┗━┫集┣━┫記┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┗━┛ ┗━┛

■ 長い間本当に皆様ありがとうございました!! これ以上何も言葉はありません。

         ……あ、最後にひとつ。1,001号は本当にありませんよ。【猫】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

‖発行・編集 トライコーン株式会社 ファーストニューズ編集部 編集長 猫田 翼
‖〒107-6031 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル31F 電話 03-5574-7861(代表)

‖購読中止 https://blue.tricorn.net/trc/fns/jsub.phtml
‖あなたの購読アドレス
‖ホームページ http://www.firstnews.com/ メール mailto:first@firstnews.com

‖ファーストニューズのメールはトライコーン株式会社のデータベース連動型
‖メール配信システム「アウトバーン」により配信されています
‖「アウトバーン」は官公庁、大手企業、外資系企業を中心に現在 700社以上
‖の導入実績をもつ法人向けメール配信ASPのデファクトスタンダードです
‖ 詳しくはこちらへ http://www.tricorn.net/

┌─ ファーストニューズは全文引用の場合に限り転載や再配布は自由です。 ─┐
│ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ │
│ ┃Copyright(C) 1996-2005 TRICORN Corporation All rights reserved. ┃ │
└─┨   Powered by アウトバーン  http://www.tricorn.net/       ┠─┘
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛